ユメカツ | » 誰もが運動を楽しめるコミュニケーション力のあるトレーナーをめざす
YUMEKATSU MOVE ユメカツロゴ blog116-49 先輩のユメカツ
みんなの夢大募集紹介 みんなの夢大募集ユメ投稿 ユメが叶う大学・短大・専門学校紹介 ユメが見つかる大学・短大・専門学校紹介 資料請求

誰もが運動を楽しめるコミュニケーション力のあるトレーナーをめざす

誰もが運動を楽しめるコミュニケーション力のあるトレーナーをめざす

〜身近だった運動指導という仕事〜
私の両親は健康のための運動指導やエアロビクスのインストラクター。私も小さな頃からクラシックバレエを習っていて、体のバランスを整えるためにパーソナルトレーナーの先生の指導を受けていたので、パーソナルトレーナーという仕事はとても身近でした。
この仕事を学ぼうと思ったきっかけは高校2年生の時です。部活動中に大けがをし、トレーナーの先生にケアをしていただいたことで運動指導やケガ復帰後のケアの大切さを実感したからです。そこで、私の指導をしてくださったトレーナーの先生が講師として勤める福岡医健専門学校で学ぼうと決意。パーソナルトレーナーとダンスのインストラクターのどちらもできるプロをめざしました。

 
〜目標をしっかり持って専門性を高める〜
授業はウエイトトレーニングやダンスの実技のほか、体の動きと機能を学ぶ機能的解剖学や生理学の勉強があります。先生は現役のプロトレーナーやインストラクターなど、素晴らしい技術や経歴を持たれた方ばかりで、私たちと程よい距離を保ちながら親身な指導をしてくださいます。
周りは同じユメを持つ仲間ばかり。そんなみんなに強い刺激も受け、絶対にユメを叶えようという気持ちが強くなりました。また、仕事の選択肢を増やすため、ピラティス・インストラクターの資格を取得し、エアロビック・ダンスエクササイズ・インストラクター、フィジカル・コンディショナーの資格取得も目指しています。
専門学校で学ぶメリットはどれだけ専門性を身に付けるかにかかっているので、必要だと判断した資格は自発的に取得するなど、目標をしっかり持つことが大切だと思います。
2 年間という短い期間で、人の体を預かるという責任ある仕事に必要な知識や技術を身に付けなければならず、プレッシャーを感じることもありましたが、私のユメを理解して応援してくれる両親が励みになっています。

 
〜ユメを探している高校生へ〜
私は小さな子どもからお年寄りまで気軽に運動できる場がもっと増えてほしいし、そんな施設やクラブで仕事をするのがユメです。運動が苦手な人も楽しめる、コミュニケーション力のあるトレーナーになりたいと思います。
高校生のみなさんは、将来のユメがハッキリしている人と、そうでない人とでは学校生活の送り方が違ってくると思います。まだユメが見つからない人は周囲に流されず、ユメに向かって頑張っている人の話を聞いたり、自分を理解して高めてくれる友人を持ったりすることが、ユメ探しの近道になると思います。

 
学校名 福岡医健専門学校
学 科 スポーツ科学科スポーツトレーナーコース
出身校 福岡県立田川高等学校
氏 名 牟田口 莉沙