YUMEKATSU MOVE ユメカツロゴ blog116-49 先輩のユメカツ
みんなの夢大募集紹介 みんなの夢大募集ユメ投稿 ユメが叶う大学・短大・専門学校紹介 ユメが見つかる大学・短大・専門学校紹介 資料請求

人に求められるようなセンスと人間性を磨き、全力を尽くしてお客様に「お返し」する

人に求められるようなセンスと人間性を磨き、全力を尽くしてお客様に「お返し」する

〜 努力する姿に憧れて 〜

小学生の時、地元の美容専門学校に通う知り合いが、近所の公園でカットの練習をしていた姿を見て衝撃を受けました。その手がばんそうこうだらけで、一生懸命さが伝わってきたんです。その瞬間「こんなにかっこよくて素敵な仕事があるんだ!」と思い、それからずっと美容師に憧れていました。
専門学校を選ぶときにはたくさんの美容学校のオープンキャンパスへ行きました。オオムラを選んだ理由は施設がどこよりもきれいで、先生と学生が仲良い中にもきちんと上下関係があって、何よりしっかりと技術を学べそうだと思ったからです。

 

〜 実践して、失敗して 〜

プロ仕様のハサミを使って学ぶカットの授業や、実際のお客様を相手に施術を行うサロン実習が特に好きです。サロン実習は1年生の頃は年に1~2回、2年生になると週に1回、3年生では週2回以上、自分たちでお客様をお呼びして日頃の成果を発揮します。先生と相談しながらカラー・カット・パーマを施し、喜んでいただけることがとても嬉しいです。
しかし、サロンワークでは成功だけでなく、失敗もありました。ある時、お客様に施したカラーが思ったような色にならなかったんです。その時は、「これはこれで素敵な色。ありがとう。」と言っていただけました。でも私は責任の大きさを感じ、それまで先生に頼りっぱなしだった姿勢を見直しました。「なぜ失敗したのか」「なぜそうなるのか」自分で考えて施術できるようになるために、習ったことは復習したり、友人と家で練習したり、個人的に勉強したり…。授業でも授業外でも、今まで以上に力を入れるようになりました。
それでも私はまだまだ未熟だと思っています。今まで以上に知識も技術も誰にも負けないくらい勉強して、サロン実習でも経験を積んでいきたいです。まずは自信をもってお客様へ接客・施術できるようになることが目標です。

 

〜 だれかの憧れになれる美容師を目指して 〜

将来は、お客様にも仲間たちにも、スタイルだけでなく人間性やセンスまで「マネしたい」と思ってもらえるような人になりたいと思っています。サロンに見学へ行っていろいろな美容師さんに話を聞いて、どんな有名店の美容師さんも陰で相当な努力をしているということが分かりました。見えないところで努力して、たとえ辛くてもそれを見せずに笑顔でいられる、そんなプロになりたいです。そうすることでお客様に、お客様が払う代金と「ありがとう」の言葉以上のものをお返しすることができればと思います。美容師は人の人生や生活に関わらせていただく、ステキな仕事だと思っています。

 

 

学校名  福岡 大村美容ファッション専門学校
氏名   甲斐 瑞希
学科   トップスタイリスト科
出身校  鹿児島県立串良商業高等学校

 

 

関連項目

福岡大村美容ファッション専門学校 メイク ファッション 美容師

 

あなたにオススメの先輩のユメカツ

ファッション

 

幼い頃からの憧れと、ファッションに対する情熱を採光のカタチにする

 

 

_1D_7249

大好きなファッションを通して、感動を伝えたい

 

 

_1D_6983

女性を輝かせ、多くの幸せを届ける卓越した美容師に

おすすめイベント

大村美容ファッション専門学校オープンキャンパス情報