YUMEKATSU MOVE ユメカツロゴ blog116-49 先輩のユメカツ
みんなの夢大募集紹介 みんなの夢大募集ユメ投稿 ユメが叶う大学・短大・専門学校紹介 ユメが見つかる大学・短大・専門学校紹介 資料請求

寛大な心をもち、精神障害で苦しむ人の助けになりたい。

寛大な心をもち、精神障害で苦しむ人の助けになりたい。

~福祉の世界へ~

私の母は看護師です。家族との会話内容についても、ついつい病院や病気に関することが多くなり、自然と福祉や医療に興味を持つようになりました。医療・福祉関係の仕事を調べたところ精神保健福祉士という仕事があることを知り、この資格を取得して病院で働きたいと思うようになりました。資格が取得できる学校を調べたら、福祉を教える学校として歴史のある西九州大学を知り、家からも通える距離だったことから、進学を決めました。
2年次に進級するとき、コース選択で精神保健福祉コースに進みました。コース選択でより詳しく勉強するようになると、精神障害が意外と身近で奥が深いことを知り、ますます興味を持つようになり、仕事としてやっていきたいという気持ちが強くなりました。

~体験すること、勉強すること~

3年次には、社会福祉士の実習で、特別養護老人ホームに1か月間行きました。認知症の高齢者の方と接しましたが、まだまだうまく関われず、自分自身に余裕がなくなってオドオドしてしまい、相手にも不安を与えてしまいました。学校ではわからない難しさを体験し、もっともっと頑張らなければいけないと気が引き締まる思いでした。
また、社会福祉・社会保険制度は定期的に変わるので、しっかり覚えていくことも大切だと感じています。制度を熟知しておかないと、イザ適用しようと思った時に、「あの制度があったけど使い方がわからない」「条件はどうだった?」などと迷ってしまって紹介できません。精神に障害をもった方をしっかりと支援していくには、社会福祉・社会保険制度が必要なんです。

~子どもがかわいい~

私たちが支援する方は、統合失調症やうつ病、依存症(アルコールなど)といった方が多くなります。これらの病気はまだ認知度が低く、また本人も認めたくないといった心理が働いたり、ちゃんとした知識がないばかりに、治療が必要なのに受けられない人もいます。しかし、早期発見して治療や支援につながれば良い結果につながるので、ぜひ正しい知識を伝えて支援を受けてもらい、健康に過ごせる暮らしの手助けがしたいと思っています。
福祉や医療の仕事は厳しいと言われますが、精神保健福祉士として病院で働くことが、私のやりたいことです。

 

 

福祉学1-2 学校名  西九州大学
氏名      中井 啓貴
学年      4年
学部・学科  健康福祉学部 社会福祉学科 精神保健福祉コース
出身校     福岡県立三潴高等学校