YUMEKATSU MOVE ユメカツロゴ blog116-49 先輩のユメカツ
みんなの夢大募集紹介 みんなの夢大募集ユメ投稿 ユメが叶う大学・短大・専門学校紹介 ユメが見つかる大学・短大・専門学校紹介 資料請求

自分よりもまわりの人のことを一番に考え、誰かを助けるために責任を持って取り組む

自分よりもまわりの人のことを一番に考え、誰かを助けるために責任を持って取り組む

~まわりの人が大切~

自分よりも他人、というのが私の信条です。自分はどれだけ悪口を言われても、友達が傷つけられることだけは許せません。大学では国際ボランティア団体に所属し、様々な国の子どもたちの国際交流のために、海外派遣引率やキャンプでのお世話などをしてきました。子どもたちの楽しそうな笑顔を見るのが大好きでした。就職活動の際は、家庭を大切にできるようにということを第一に考えました。子どもの可能性を制限してしまわないように収入も安定し、福利・厚生がしっかりした業界を目指しました。中でもMR(Medical Representative)という職種は、私にぴったりでした。簡単に言うと、多くの病院にひとつひとつ足を運び、薬の効果や副作用などの情報を提供・収集し、薬の適正使用を目指す仕事です。病気で苦しむ人を助けるために薬の専門家になるのです。根気のいる仕事ですが、責任感の強い私だからこそできる仕事だと思います。

~授業で得るもの~

法律は一見難しく、とっつきにくい分野です。しかし法律は意外と身近で、私が勤める医薬業界にも薬事法や医療法、医師法などが存在します。私たちの普段の生活の中にも、たくさんの法律があふれています。例えば私たちは当たり前のように毎日服を着ていますが、もし服を着ていなければ、「公序良俗違反」 で逮捕されてしまいます。
こうした法律が存在するのにもすべて理由があります。「なぜ?」を学ぶことで、論理的な考え方が身に着くのです。特に私のような仕事では、薬の効果を正しく理解してもらい、処方頂くため、論理的な説明をすることが必要になります。弁護士や裁判官など法律の専門家を目指すのではなくても、法学部で学ぶことは社会人になったときに役に立つのです。
今後は病気で苦しむ人を助けるために、MRとして一人前になりたいです。「○○会社の田中君」ではなく、私を信用して「田中君だからこの薬を使う」と言ってもらえるようになることが現在のユメです。また、今までやってきた国際ボランティアの活動も続け、常に様々な人と出会い、影響を与えられる人間になりたいと思っています。

学校名  西南学院大学
氏名   田中 鯛星
学科   法学部 国際関係法学科 2013年卒業
出身校  福岡県立宗像高等学校
勤務先  キッセイ薬品工業株式会社