YUMEKATSU MOVE ユメカツロゴ blog116-49 先輩のユメカツ
みんなの夢大募集紹介 みんなの夢大募集ユメ投稿 ユメが叶う大学・短大・専門学校紹介 ユメが見つかる大学・短大・専門学校紹介 資料請求

多くの出会いが、私に新しいユメを与えてくれました。

多くの出会いが、私に新しいユメを与えてくれました。

~ 言葉のチカラ、表現のチカラ ~

私の夢はCMプランナーになることです。高校までは雑誌の編集者に興味があり、日本語の表現を身につけたくて日本文学科を選択しました。入学してからは文芸創作専攻で詩の創作を行い、映像制作サークルに入るなど、自分の言葉や感性で表現することの楽しさを知り、CMプランナーに興味を持つようになりました。学校の授業でも、疑似体験を通して感性を豊かにしていく「感性トレーニング」という授業が好きで、想像力がかきたてられ、創作活動に役立っていると感じています。
昨年の9月には東北ボランティア実行委員会を立ち上げ、「何かしたい」といった気持ちから6日間の日程で東北に行きました。報告会では、自分の言葉と映像で報告することができ、ここでも表現することのチカラを改めて感じました。

~ 先生との近い距離 ~

本学はマンモス校ではないので、先生との距離が近く、学生一人ひとりのことをよく見てくださいます。学生同士の団結力も強く、大学関連の行事にも深くかかわることができるので、充実した学生生活が送れました。
やりたいことを後押ししてくれる環境でもあり、「ボランティア実習」という授業で、毎月学内で集めている献金の送り先でもあるタイの子どもたちに会いに行きました。大都会の片隅にあるスラム街やその中にある幼稚園にも行き、現地のボランティア団体の人たちと意見交換もしました。環境の違いに驚いたし、考えさせられることも多い実習でした。ただ、英語でうまく話せなかったのが非常に残念で、世界の人とかかわっていくためにも、日本語だけでなく英語の必要性も感じました。

~ やってみよう! ~

人に出会い、新しいことに挑戦した3年間でした。言葉や映像で表現する楽しさを知り、宗教委員会に入って人前で話をし、東北やタイへボランティアに行き、さまざまな活動を通して貴重な体験をすることができました。今までは「ま、いいか」「どうせ、できないから」で済ませていた事でも、「よし!まずやってみよう」と思えるようになったことに驚いています。自分にこんな行動力や決断力があるとは、思っていませんでしたから。
人生は一度きりなので、悔いのないよう、何でも挑戦していきたいです。そして将来は、地元でCMプランナーになり、多くの人に私が作った映像を見てほしいと思っています。

 

学校名  梅光学院大学
氏名    竹下 葵
学年    4年
学科    文学部
出身校  山口県立山口中央高等学校