YUMEKATSU MOVE ユメカツロゴ blog116-49 先輩のユメカツ
みんなの夢大募集紹介 みんなの夢大募集ユメ投稿 ユメが叶う大学・短大・専門学校紹介 ユメが見つかる大学・短大・専門学校紹介 資料請求

熱心さの中にも正しく論理的に伝える冷静さを持ち、生徒と同じ目線で向き合いながら、人としての見本となる

熱心さの中にも正しく論理的に伝える冷静さを持ち、生徒と同じ目線で向き合いながら、人としての見本となる

~ 理想の先生との出会い ~

初等教育学2-2  教師になろうと心に決めたのは中学2年生の時、社会科の先生に歴史の面白さを教わったことがきっかけです。その先生は黒板を使って説明するような一方的な授業ではなく、生徒自身に考えさせる授業をしてくださいました。例えば教科書の該当部分を抜き出して、研究し、発表させるというようなものです。私の社会科の成績は最下位近くからトップレベルにまで伸びました。そんな先生を目指し一直線に教師を目指すようになりました。そして教職課程のある、福岡大学を選んだのです。

 

教師へ向けての大学生活  ~

教職課程の授業は、私が所属する法学部の卒業に必要な単位とは別のカリキュラムで用意されています。そのため両立が大変な時期もありましたが、教師への道に繋がっているからこそ頑張れましたし、むしろ授業が楽しいと感じていました。教職課程では教育心理学や教員の職務などを学びます。法学部での法律に関する講義も社会科に関連があるので、積極的に受講しました。特に憲法の講義やゼミでは、高校までに学ぶ国会・内閣・裁判所の役割等をさらに掘り下げ、条文のさまざまな解釈や、なぜその制度を採用しているのかといった歴史・考え方まで深く学ぶことができました。
授業以外にも野球サークルのキャプテンやアルバイトでの後輩指導、東日本大震災復興支援ボランティアのリーダーという様々な経験を積んできました。特にボランティアのリーダーをしたことで人の上に立つ自信がついたと思います。このボランティアは福岡大学の取り組みとして募集されたもので、事前の研修会や事後の報告会も含めて約3ヶ月をかけました。100人もの学生が参加し、がれき撤去作業などを行いました。夏の暑い時期だったため、メンバーの体調・安全への目配り・気配りも欠かせません。リーダーとして初めは不安でしたが、その不安を見せずきちんと指示をすることで皆が動いてくれるのだと気付きました。こうした経験は、教師として生徒の前に立つ際にきっと役立つと思います。

 

目指す教師像 ~

中学の時の先生が理想です。その先生は生徒と同じ目線に立って向き合い、パワフルなアツい授業をしてくださいました。それにただアツいだけでなく、生徒に考えさせ、生徒の理解力を高めるような教え方でした。そんな先生になることが目標です。そして自分の意見をはっきり言えるような生徒を育てたいです。さらに大学で学んだことを活かし、自分自身が人の上に立つリーダーの見本になりたいと思います。

 

 

初等教育学2-3 学校名  福岡大学
氏名   土橋 亮太
学年   4年
学科   法学部 法律学科
出身校  福岡県立嘉穂高等学校

 

関連項目

福岡大学 文系 初等教育(学校一覧) 初等教育学(ユメ一覧)

あなたにオススメの先輩のユメカツ

子どもに歩みより、尊敬される先生になりたい

初等教育コース 筑紫女学園大学
森 麻悠子

毎日、子どもたちの笑顔を見たいから

香蘭女子短期大学
2007年卒業
鍋倉 由佳絵

 

あなたにオススメの記事

3925ca3f9d6b06f0b19f8f95a6e3277a

キャリアガイダンス「未来をになう高校生への3つの質問」福岡女子大学 学長特別補佐 松田 美幸氏