YUMEKATSU MOVE ユメカツロゴ blog116-49 先輩のユメカツ
みんなの夢大募集紹介 みんなの夢大募集ユメ投稿 ユメが叶う大学・短大・専門学校紹介 ユメが見つかる大学・短大・専門学校紹介 資料請求

小学校時代のユメをパワーとして持ち続け、実現に向けて走る日々

小学校時代のユメをパワーとして持ち続け、実現に向けて走る日々

〜憧れた郵便屋さん〜
私のユメは日本郵政の社員になることです。小学生の頃から手紙を出すのが
大好きで、きれいな切手を扱ったり郵便を届けたりする仕事に憧れていました。
高校生の時、郵便局で念願のアルバイトをしたのですが、女性局員(当時。以下同)の方がオートバイに乗って配達に出かける姿がかっこよく、女性がイキイキ働ける郵便局員に絶対なりたいと思いました。
しかし、実際に業務に就いてみると郵便の種類や料金の違いなど、覚えることも多く、局員さんは郵便業務のほかに貯金や保険業務もこなされていて、自分には難しいかなという印象を持ちました。
それで、もっと自分を高め、仕事に役立つ知識を学ぶ必要があると思い大学で学ぶことにしたのです。今は昼間、大学で学び、夕方から郵便局でアルバイトをしてユメ実現のための準備を進めています。

 
〜毎日の学びが成長につながる実感〜
私が学んでいる商学科マーケティングコースでは、ビジネスや商業に関する知識や、簿記、会計といった実務を広く学びます。さらに、社会で必要とされるスキルを身に付けようと、情報処理や秘書検定の資格も取得しました。
大学では中国語も学んでいますが、本学には中国や韓国からの留学生が経営学を学びに来ているので友達になって日常会話も習っており、簡単な中国語は話せるようになっています。
今年は大学で学んだ知識をアルバイトに活かしてみようと思い、暑中見舞いハガキ販売のための企画書を作ってみました。暑中見舞いを出すメリットをまとめて大学に提出したところ、先生方は学生の私の企画書を会議に上げて、購入を検討してくださいました。
こういうユメに向かって思い切った行動ができるのも、私を温かく見守って励ましてくださる大学や先生のおかげと感謝しています。
また、先日、大学での学びが活かされたうれしいできごともありました。郵便局の窓口に中国人のお客様が来られ、覚えた中国語で話しかけてみたら、とても喜ばれたのです。

 
〜「好き」という気持ちが原動力に〜
今は日本郵政の社員になるために入社試験の準備を始めています。筆記試験の勉強はもちろん、アルバイト先では先輩やほかのスタッフに声をかけて郵便業務の知識をさらに増やし、自分だけの強みにしようと頑張っています。そんな忙しい毎日ですが、郵便局のことが大好きでもっと詳しくなりたいという気持ちが私の原動力になっています。
目標はお客様に必要とされる社員になることです。そのためにも、お客様が要望されている情報をわかりやすくお伝えするコミュニケーション力を、まずは磨かなければと思っています。その上で、アルバイトを通してもっといろいろなポジションの仕事を覚え、どんなご要望にもお応えできるようになりたいと思っています。

 
校 名 日本経済大学
学 科 商学科流通マーケティングコース
出身校 福岡県立博多青松高等学校
学 年 3年生
氏 名 薮内 麻友美