YUMEKATSU MOVE ユメカツロゴ blog116-49 先輩のユメカツ
みんなの夢大募集紹介 みんなの夢大募集ユメ投稿 ユメが叶う大学・短大・専門学校紹介 ユメが見つかる大学・短大・専門学校紹介 資料請求

女性を輝かせ、多くの幸せを届ける卓越した美容師に

女性を輝かせ、多くの幸せを届ける卓越した美容師に

〜小さな頃からのユメ〜
仕事として美容師を意識したのは小学校の5・6 年生の頃でしょうか。母がメイクやエステの仕事をしていて、美容に関する仕事はずっと身近だったからです。女性をきれいに可愛くできる仕事に就きたいという思いは次第に強くなり、高校生の時、絶対に美容師になると決めていました。
そこでいろいろな学校へ見学に行ったのですが、設備がしっかりして本格的なスタジオも備えた福岡大村美容ファッション専門学校なら実践的な勉強ができると思いました。もうひとつ決め手になったのが、サロン運営の授業があること。これは学生が外部からお客様を招き、シャンプーからヘアスタイリングまで、実際のサロンと同じように実技や接客を学ぶものです。自分のユメを叶えるためにはこの授業はピッタリだと思い、入学を決めました。

〜人間力が必要なプロの世界〜
最初の1 年間は、髪にロットを巻くワインディングやピンカール、カットなどの基礎技術を学びます。
ひたすら作業を繰り返して体に覚えさせるのですが、なかなかうまくできない時は落ち込みました。そんな時はクラスの友人にコツを聞いたり、実際にサロンで働く人の動きを見たりして参考にし、自分の実力を確認するためにコンテストにも積極的にチャレンジしました。
すると校内ワインドコンテストでグランプリを受賞。国際理容美容コンテストのワインド部門でも3位に入賞することができ、将来への大きな自信になっています。
オオムラは、マナーや挨拶にとても厳しいことで知られていますが、床を掃く時に、お客様に見られることを意識してスマートに見えるよう指導されたことがあります。それまで美容師はお客様に満足いただきさえすればそれでよいと思っていましたが、きちんとした立ち居振る舞いで信頼もされないとだめだということを学びました。つい先日、インターンシップで3 日間、サロンで働かせていただき現場を体験しましたが、その厳しさに耐えられたのは先生方の指導のおかげだと思っています。

 

〜ひとつ上のスタイリストめざして〜
学校を卒業すれば、あこがれのサロンで働きます。サロンにはいろいろな年齢層のお客様がいらっしゃるので、言葉遣いや礼儀で失礼にならないようにするだけではなく、先輩の動きをしっかり見て勉強することを心がけたいと思います。
将来は自分のセンスを活かしたアレンジで、多くの女性の魅力を引き出せるスタイリストになるのがユメです。そのためには幅広い美容技術が必要だと思いますので、サロンで技術を磨きながら、ネイルやまつげエクステの学校にも通う予定です。そうしてもっと力を付け、女性を輝かせるプロ中のプロのスタイリストに必ずなります。

 

 

学校名:福岡 大村美容ファッション専門学校
氏名:伊藤 楓希
学科:美容科
出身校:中村学園女子高等学校

 

 

関連項目

福岡大村美容ファッション専門学校 メイク ファッション 美容師

あなたにオススメの先輩のユメカツ

ファッション

 

幼い頃からの憧れと、ファッションに対する情熱を採光のカタチにする

 

 

美容師3

人に求められるようなセンスと人間性を磨き、全力を尽くしてお客様に「おかえし」する

 

 

ファッション

ファッションが好き。その強い気持ちが、今の自身につながっています。

おすすめイベント

大村美容ファッション専門学校オープンキャンパス情報