YUMEKATSU MOVE ユメカツロゴ blog116-49 先輩のユメカツ
みんなの夢大募集紹介 みんなの夢大募集ユメ投稿 ユメが叶う大学・短大・専門学校紹介 ユメが見つかる大学・短大・専門学校紹介 資料請求

子どもに歩みより、尊敬される先生になりたい

子どもに歩みより、尊敬される先生になりたい

~ 先生次第 ~

弟が小学校のとき、活発すぎて問題を起こし、親が学校に呼び出されることがありました。先生にも「この子は悪い子」と決めつけがあったようで、そうなるとますます学校もイヤになったようです。でも、担任の先生が変わって弟を理解してくれるようになると、途端に明るくなり、楽しく学校にも行けるようになりました。それを見ていて「先生次第で子どもは変わる」と思ったのが、私が小学校の先生を目指すようになったきっかけです。
本学に入学して驚いたのは、先生たちとのキョリがすごく近いこと。研究室にも行きやすい雰囲気なので、空き時間には気軽に遊びに行って、いろいろな話をしています。高校の頃よりも、先生とかかわる時間は増えました。

~ 授業で得るもの ~

最初は「初等教育にどうしてこの科目?」と思う科目もありましたが、授業を受けるとすぐに納得できました。たとえば、経営学ではクラス運営について考えたり、福祉では子どもや親が置かれている環境を考えたり。小学校の勉強のことだけでなく、子どもを取り巻く社会や家庭環境についても学び、多方面から教育にアプローチしていきます。授業内容が充実しているし、いつも新しい発見があるので、どの授業も楽しいです。ちょっと疲れて大学を休みたい日があっても、「この授業にでたら、何か得るものがあるかもしれない」と思うと休めません。
成績のいい子・悪い子、問題のある子、家庭環境が複雑な子…。いろいろな子どももいるし、今は親の環境も考え方もそれぞれなので、社会や政治にも目を向け、もっと視野を広げていくことが大切だと思っています。

~ 子どもがかわいい ~

学校の先生は人を育てる仕事です。それだけ責任もあるし、アルバイト先で塾の講師をしていますが、生徒から「先生!」と呼ばれるたびに「しっかりしなきゃ!」と感じます。
また、モンスターペアレントや給食費未納の問題など、いろいろな問題があって「大変だよ」と人に言われ、自分でも「やめておけばいいのに」と思うこともあります。それでも先生になりたいのは、やっぱり子どもがかわいいからです。
先生は、子どもにとっては親の次に出会う大人。こんな大人もいるんだよと、親とは違う一面を見せたいし、「あんな大人になりたい」と思ってもらえるような人になりたいと思っています。

 

学校名     筑紫女学園大学
氏名      森 麻悠子
学年      2年
学部・学科   人間科学科 初等教育コース
出身校     福岡県立伝習館高等学校

 

関連項目

筑紫女学院大学 文系 初等教育(学校一覧) 初等教育学(ユメ一覧)

あなたにオススメの先輩のユメカツ

 

熱心さの中にも正しく論理的に伝える冷静さを持ち、生徒と同じ目線で向き合いながら、人としての見本となる

初等教育学2-3 福岡大学
土橋 亮太

 

ユメを実現した今、笑顔を忘れず、さらに信頼される存在に

香蘭女子短期大学
2010年卒業
小ヶ内 雅望

 

あなたにオススメの記事

3925ca3f9d6b06f0b19f8f95a6e3277a

キャリアガイダンス「未来をになう高校生への3つの質問」福岡女子大学 学長特別補佐 松田 美幸氏