YUMEKATSU MOVE ユメカツロゴ blog116-49 先輩のユメカツ
みんなの夢大募集紹介 みんなの夢大募集ユメ投稿 ユメが叶う大学・短大・専門学校紹介 ユメが見つかる大学・短大・専門学校紹介 資料請求

ダンスセラピーを取り入れ患者様の笑顔をとりもどしたい

ダンスセラピーを取り入れ患者様の笑顔をとりもどしたい

~ 人との関わり ~

親戚に看護師が多いこと、母が祖父の介護をしていたことから、自然と福祉には興味がわき、高校の時にヘルパー2級を取得しました。勉強するほどに「自分はこの仕事に向いているのかも?」と思うようになりましたが、ヘルパーではできることも限られているので、さらに上の資格を取得しようと思い、作業療法士を目指すことにしました。人とかかわることが好きで、仕事に活かしたいと思ったことも大きな理由ですね。
私たちは、作業療法科の3期生。まだ新しい学科だったんですが、オープンキャンパスでの印象もよかったのでここに決めました。先生方も一流だし、環境も整っているので、ここにきてよかったと思っています。ただ、勉強は難しいです。病気をキチンと理解して、医学の基礎知識がある上で作業療法を学ぶので、思った以上に奥が深いです。その分、頑張りがいもあります。

~ ユメ × ユメ ~

私が作業療法に興味を持ったのも、体だけでなく、精神的な部分で大きな支えになれることにありました。祖父が認知症だったこともあって、精神的な障害に関心があり、体や心のケアをしながら患者様に寄り添い、社会復帰のお手伝いがしたいと思うようになったからです。
また私は高校までずっとダンスをやっていて、ダンサーになるのが夢でした。高校卒業を機にあきらめましたが、作業療法の中にはダンスを通したアプローチもあることを知り、高校まで頑張ってきたダンスが、ここで活かせると思いました。私自身も、ダンスを通して元気が出ていたことを思い出し、患者様にもあの楽しさを伝えたいと思ったんです。
小さい頃から続けてきた夢が、今ここで別の夢につながった感じがして、ますますやる気が出てきます。作業療法という、幅広い作業活動のリハビリの中で、ぜひダンスセラピーを取り入れた作業療法ができるようになりたいと思っています。
作業療法士としての目標は、「リハビリお迎えに来ました」と病室に行った時に、パッとその場が明るくなるような存在です。患者様を明るくできる、元気にできる、前向きな気持ちにできる存在になりたいです。そして、やりたいことを仕事にし、自分自身の人生も豊かなものにしたいと思っています。

学校名 福岡医健専門学校
氏名   堀田 典子
学年   3年
学科   作業療法科
出身校 広島県立大竹高等学校