YUMEKATSU MOVE ユメカツロゴ blog116-49 先輩のユメカツ
みんなの夢大募集紹介 みんなの夢大募集ユメ投稿 ユメが叶う大学・短大・専門学校紹介 ユメが見つかる大学・短大・専門学校紹介 資料請求

やっぱり自分が踊っていたいから、将来はダンスインストラクターになりたい

やっぱり自分が踊っていたいから、将来はダンスインストラクターになりたい

~ たどり着いたユメ ~

ダンスインストラクターになりたい」それが、ようやくたどり着いた私の夢です。3歳からダンスをはじめた私は、エアロビクス、ヒップホップ、ジャズダンス、チアガール、そして高校ではダンス部の主将として、全国大会や世界大会という大きな舞台も経験しました。ただ幼いころから腰痛持ちだったため、大学でダンスを続けていくことに不安を感じ、高校の頃から夢だったテーマパークのダンサーも断念。まずは、自分の体を知ることから始めようと思い、この学校に進学を決めました。
入学当初はスポーツジムのインストラクターになることを目標にしていましたが、1年の夏に企業見学に行ったとき、「自分が一番やりたいことではない」と感じました。人前で指導するのはイヤではありませんが、私はあくまで自分が踊っていたいんだと気づいたんです。

~ 仲間がいたから ~

進路ではずいぶんと悩みましたが、そんな時に相談にのってくれたのが、学校の先生であり、友だちでした。先生は真剣に私と向き合ってくれ、テーマパークのダンサーのオーディションを探して来てくれたりもしました。夢に向かって意欲的に授業に取り組む友だちには相談もしたし、いい刺激を受けました。ここでの時間が、自分の体や夢を見直すいいきっかけになったと思い、感謝しています。
高校生でも進路で悩んでいる人がいると思いますが、焦らなくてもいいし、一人で悩まないで身近な人にどんどん相談したらいいと思います。企業見学や体験入学があれば参加してみたらいいし、行動を起こすことで何かが見つかることもあります。私も、そうでしたから。

~ ダンスがスキ ~

私はダンスが好きだし、ダンスは私が一番自分らしくいられる場所です。高校生の時、厳しい練習を積んで優勝できた時には自分に自信が持てたし、今は「よさこい」のチームに所属して楽しく踊っています。学校のリトモスという授業では、複数のダンスメソッドのステップや動きを取り入れたエクササイズを学び、まだまだ知らないダンスの世界もあるんだと新鮮な気持ちでした。ダンスをすることで、「いろんな自分と出会えた」ということが実感できました。
いろいろ悩みましたが、この好きなことを活かした職に就きたいということが、今の私が目指すところです。将来は自分のダンススクールを開き、この楽しさを多くの人に伝えたいと思っています。

 

学校名 福岡医健専門学校
氏名   吉牟田 紗苗
学年   2年
学科   スポーツ科学科 ヘルス&ビューティーコース
出身校 福岡大学附属若葉高等学校