ユメカツ | » 持てる知識と経験を最大限活かし、子どもたちを精いっぱい楽しませる
YUMEKATSU MOVE ユメカツロゴ blog116-49 先輩のユメカツ
みんなの夢大募集紹介 みんなの夢大募集ユメ投稿 ユメが叶う大学・短大・専門学校紹介 ユメが見つかる大学・短大・専門学校紹介 資料請求

持てる知識と経験を最大限活かし、子どもたちを精いっぱい楽しませる

持てる知識と経験を最大限活かし、子どもたちを精いっぱい楽しませる

〜 「好き」と「得意」が重なって 〜

私の夢は、幼稚園教諭になることです。私は幼少の頃から子どもが好きで、近所の子どもたちや妹・弟の面倒を見ていました。それを職業として考えるようになったのは、中学生の時に「あなたは保育士に向いているんじゃない?」と、近所の方々から言われたことがきっかけです。子どもの面倒見の良さや子どもの扱いの上手さを褒めていただいて自信もつき、将来の夢として、保育関係の仕事を目指すようになりました。
その中でも私はスポーツが好きで、中学の頃からはバスケットボールをやっていたので、スポーツに特化して学びながら保育士や幼稚園教諭の免許取得もできる福岡医健を選びました。少人数制なので、どの授業でも先生と生徒が一体となって、和気あいあいとした雰囲気で楽しく学ぶことができます。知識や技術も、しっかりと吸収できます。私は特に、おりがみなどの工作やマット運動など身体を動かしながら学ぶ授業が好きですね。身体を動かすことには自信があります。反対にピアノは全くの初心者で、今でも難しいと感じます…。でもしっかりと教えてもらえるので、以前よりは格段に上達しました。免許を取得するために、これからもっと力を入れていかなければと思います。

〜 もっと子どもたちを喜ばせたい! 〜

授業で知識を習得しながら、実習として保育園の運動会やキャンプ実習などで具体的な経験も積む中で、私のユメはどんどん膨らんでいきました。例えばキャンプで子どもたちと一緒にカヌーに乗ったとき、「お兄ちゃんもっと早く!」と言われ、無我夢中でカヌーを漕いだり…。子どもたちと接する機会が増えるたびに、「もっと子どもたちと接したい」、「もっと子どもたちを喜ばせたい」と思うようになったんです。
現場に行くと、新たな発見も多いです。仕事は子どもと遊ぶだけでなく、日誌で御両親へ子どもの様子を報告するといったこともあり、責任も感じるようになりました。

〜 スポーツで楽しませながら 〜

将来は、やはりスポーツに特化した幼稚園に就職したいです。そして最終的には、スポーツに特化した自分の園を持つことが目標です。今まで培ってきた知識や経験、技術などを最大限に活かして、子どもたちと関わっていきたいと思います。嫌なことがあっても逃げずに頑張れる子どもを育てていくのが理想ですね。いつか幼少時代を振り返った時に、「一番楽しかった」「一番面白かった」と思ってもらえればそれだけで嬉しいです。
保育関係の仕事を目指しているなら、できるだけ子どもと触れ合うことが大切だと思います。そうするうちに子どもの好きな物や考えが分かるようになってきて、もっと興味がわいてくるんじゃないでしょうか。子どもが好きっていう気持ちが、一番必要なことだと思います。

 
学校名  福岡医健専門学校
氏名   太田 輝海
学年   2年
学科   スポーツ学科 保育士・幼稚園教諭コース
出身校  鹿児島県出水市立出水商業高等学校